浴室リフォーム工事 在来から在来へ

開成町のM様より浴室リフォームのご依頼をいただきました。

築34年、「お風呂が寒くてヒートショックが心配・・・」と5年前にガラスを修繕させて頂いたお客様から相談を頂きました。

既存のお風呂場のスペースは変えずに浴槽を広くして暖かい浴室にリフォームしたい!とのご希望です。                      

      

浴槽が小さく寒いお風呂(リフォーム前)

 

 

 

 

 

 

浴室解体中

土台の柱が傷んでいました。

 

 

 

 

 

 

柱を補修中です。

 

 

 

 

 

             

浴室の寒さは窓が原因? 

 

 

 

 

 

 

★断熱性の高いサッシに交換してLow-Eガラスを採用しました。

 

 

 

 

    

広い浴槽を縦に設置しました!

                           

 

         

 

                         

タイルを貼って完成です!!

 

 

 

 

 

 

柱や壁を壊すと家の構造が心配・・・とお客様のご要望でユニットバスではなく在来のお風呂で施工させて頂きました。ゴールデンウィークに遊びに来たお孫さんも♢ピカピカ♢のお風呂を喜んでくれたとのお話を聞き、大変うれしく思います。